ついに自分の葬式にかけてほしいBGM現れる?!!, 2012/11/29

f:id:indiana2:20150729030419j:plain

あ~ついに現れました。

これまでの彼のAMBIENTとは一線を引きます。なぜならリズムも旋律もありません。

といってネロリのような単調さもない。また、アルヴォ・ペルトのようなティンティナブリィのように鈴鳴り効果でもない。

唯一5音階のみを使用、それも半音階はない。それだけで調性があり、一音一音相変わらずここちいい音が奏でられます。

こんなにシンプルで自然。~時間が止まってしまいます。いろんな場面で使用できる汎用性の高い音楽=光。

ドレミファソラシの7音から5音だけ使う21通りの組み合わせのうち、このアルバムは12通りが使われていてまだ9通りが残っているとのこと。

これも楽しみです。

 

LUX

BRIAN ENO