もう1人のケイティは, 2008/9/13

f:id:indiana2:20150706220758j:plain

HPのライブの感触がよかったため早速購入、ケルト色も強いと思いきやギターの音色が明るいことやアンビエントの浮遊感もあり聴きやすい。ただ15分以上に及ぶjohn3.16でのkatieの叫びはあまりにも壮絶で顔を背けたくなるくらいだ。全体として鳥肌がたったり目頭が熱くなる触感はqueenadreenaにはないもの。ギターと融合し縦横無尽に歌い尽くせるもう1人のケイティがここにある。インペリアル様、早急に日本語対訳をつけた国内盤の発売検討をお願いいたします。

 

The Ventriloquist