女性voでひさびさのフィット, 2010/9/30

f:id:indiana2:20150712034851j:plain

katie garsideのファンの友人からの紹介で早速購入。最初脳裏にすーと入ってきた曲(the art of suicide)以外でいろいろ後にいいと思える曲がありこの方の懐の深さと広さを感じている今日この頃です。

2枚あるうち本編の最初の曲の出だしがbachのフランス組曲を思わせるイントロからもかなり
bachに影響を受けています。2枚目のlargoでなかなかのbachのviolinソロも披露しています。

一方、popな2曲目(swallow)はマドンナが歌ってもいいような秀曲でmarry meともにすばらしい。

また、liarというゴス調の曲もまったく違う世界を展開し、付録のdvdとともにパフォーマンスも
是非この目で鑑賞したい。

Opheliac (Dlx) CD, Deluxe Edition,