読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれてこのかたいままで聴いた中でやはり最高, 2010/6/14

f:id:indiana2:20150711180401j:plain

外盤が出るまで我慢できませんでした。タワレコで試聴していましたが実際自宅で聴いていると一楽章はかなり心の中にかみしめながらというか、歌っていますがレガートは弱め、表現も内に秘めているような感じです。二楽章も女性の演奏に思えない、きりきりしていない。三楽章はあっさり弾いているようで鋭い切れ味も見られる。この曲に甘美さを好む方には不向きかもですが、この人の弦の音は相変わらず素朴ですばらしい。しばらくチャイコから離れられません。早く実家のプレーヤーで聴きたい。

チャイコフスキー&ヒグドン:ヴァイオリン協奏曲

HILARY HAHN