女性voの追求は険しい, 2005/8/27

f:id:indiana2:20150623215653p:plain

elizabeth fraserのように背が低いと聞きかなり期待してチェックした。実際は感情を抑えているようでクラブjazz系を意識してのことか。ジャコパス、bowieのような音処理、一方でlisa germano のようなストリングスも見られる。
歌詞内容は暗いのだろうが愁い・憂いが物足りない。6曲目が一番好きで、ボサ系、ジャズvoのかた、一つ参考になるかも。
セカンドアルバムはこれよりアメリカの大地の香りがしてあまり好きでない。近々サードアルバム発売だが果たして巻き返しなるか?

TIDAL