2016.1.10より頭の中から離れないBOWIE(BOWIE which is not separated from January 10, 2016 from all over the head)

16歳の高校1年生のクラシックファン(特にBRUCKNER)が吐き気と頭痛をもよおし、ピンクフロイドの”狂気”よりも衝撃を受けた一枚。いまだにイケてる。KFくん教えてくれて本当にありがとう。 One piece that the classic fan (Anton Bruckner in particular…

ピエール・ブーレーズ2016.1.6バーデンバーデンにて死す。

昨日残念な知らせをうけました。 約30年前にNHKのFMで近藤譲さんの解説であなたの『主のない槌』を紹介いただき大変感銘を受け、今だに他の作品にはない良さが続いています。 ただ、そのあとはあなたの作品よりも演奏指揮したディスクや作品に興味を持ち…

今年のクリスマスはこのストリングスが最高(On Christmas of this year, these strings are the best)!!2015/12/16

jazzのストリングスなんて真剣に聴いたことない自分だが、、 この年になっていやはや、癒されて酔ってしまいました。 演奏は30年経ってますが、アレンジ古くないです。 スターダスト(期間生産限定盤) Limited Edition Wynton Marsalis

Heinz Holliger(ECMNEWSERIES) のチェック!!!, 2015/11/30

邦人現代作曲家のお薦めHeinz Holliger のチェック!!!ヒリヤード・アンサンブルとビオラでの演奏でECMNEWシリーズのレーベルなので迷わず購入。14世紀の作曲家Machautを再構築した作品で最初はルネサンス音楽と思っていたら なんのなんの段々おどろおどろ…

Brucknerのアルバムといえばやはりクナが一番。2015/11/28

約40年brucknerを聴いてきてどうしても外せない指揮者はHans Knappertsbusch。 今更ながら、、他の指揮者では味わえないすばらしさがあり、特にこの3,4,5番を聴き込むと他の指揮者では聴けなくなる方も多いと思う。 タワレコから今年3,4,5番の組…

modern love の名盤がもうひとつ, 2015/11/3

modern love のレーベルをチェック!!出だしの曲はPANが影響を受けたようなもので始まりん、DEAD CAN DANSEの民族調と思いきや、もっと細かい、繊細な処理が、、ROMANTICだ。今更ながらMODERN LOVEを再評価。 Watching Dead Empires in Decay The Stranger

mozartのviolin協奏曲は実はこんなにいいんです。, 2015/10/25

こんなにテンポを落としての演奏!!mozartしか伝えることできない、何と言っていいか、もたれないし、すばらしい。ここにはピアノ協奏曲とは違うよさがしっかりある。 モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番/ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲第4番 Hilary Hah…

ひょっとして今の僕には一番新しいjazz(Possibly jazz which is the newest for present me)?!!, 2015/10/20

当時の新譜としてノーチェックでした。しかし、めくるめく激しさは、、、聴き込んでいきそう、すばらしいと思います。milesのフォアモアとかが古いと感じてしまいそうで、、、。 これまでのwyntonのCDもチェックしていきそうです。 LIVE AT BLUES ALLEY (期…

久しぶりのECMジャズチェック(ECM jazz check after a long absence), 2015/9/30

これもある評論家の2014年のお薦めでチェック。ピアノレスでトランペットとサックスがお経を唱えるように、、、感情がない分、官能を求めるに人には物足りないかも、、、ドラムは確かにポリフォニックにキザンデいますが、、あ、タワレコイントキの表紙にな…

ミニマル・エレクトロニック・ミュージック, 2015/9/18

アンビエントとミニマルリズムが程よくブレンド、身も心も疲れきった夜に染み入るさりげなささがたまらない。このまま寝入ってしまいそうなくらいな美しさと冷たさを兼ね備えている、普遍性、、シンプル、まだまだ聴き込んでいきたい。 6曲目はジャケット裏…

女性voの追求は険しいpart2?, 2015/9/18

ある評論家のお薦めで購入したのだが、、、うーん、なにか新しいわけでもなく、どっかで聴いた旋律がちらほら。10回以上聴き込んだけど、もう10回以上聴いてみよう! Apocalypse, Girl Jenny Hval

PANレーベルはやはり, 2015/9/12

待ってましたよ。ノイズのこれまでのこれにしかできない表現内容が濃縮されていてここちいいです。もう少し時間が長いといいけど、それは贅沢かな。東洋の旋律、琴の調べとノイズの融合がちりばめられ、短くすっきりとすばらしい。またの作品をお待ちしてい…

こんなところにもenoが絡んでいた!!!, 2015/9/5

www.youtube.com 一昨年に同僚のフジロック常連さんからこのバンドが復活していてお薦めいただきました。3枚組の廉価盤があったので早速購入。シューゲイザーファンにはいいのでしょうが、cocteauファンとしてはこの女性voは物足りない。3枚の内『souvlaki』…

ホントに久しぶりのジャズ喫茶の新譜チェック, 2015/7/27

ある評論家の昨年のお薦めということでチェック。dolphyファンは勿論、フリー系が好きな方、晩年のオーネットコールマンを聴く方もお薦めです。ただ、dolphyを聴きこんでいない僕には先にdolphyを聴きこんだほうが良さそうです。 So Long, Eric! Homage to E…

クセナキスの打楽器作品とは, 2015/7/19

はじめて聴いているのだが、難解というわけでもなく、退屈というわけでもない。ただ、明け方にいつも聴いてしまう。心地いいのは確かです。PLEIANGESは本来6人の奏者の為の作品で人が持つ身体から出るリズムの揺らぎによるズレで効果をねらっている作品とも…

ノーノの見直し, 2015/7/14

もうあれから20年も経ってしまったのですね。極端にpppppppな曲、いきなりfffffffffになる。このアルバムはfffffffffはないです。これこそ、時代にやっと追いつかれたのかな??声楽が入っていない分まだ、間接的な気もします。 ノーノ:未…

久しぶりのクレーメルkremerata balticaの新譜は①, 2015/6/19

グラスの協奏曲の2番が聴きたくてチェック! 出だしがバッハの無伴奏かなと思っていたらしっかりグラスのミニマルにクレーメルのバイオリンが絡んでくるではありませんか。8楽章もあり聴きどころ十分。最近のバイオリン協奏曲の中でも自分の背中の普段届か…

最近よく聴いているjazzは, 2015/5/23

30年以上まえの自分はこのアルバムがしっくりいかなかったが、今はmilesのスタンダードものに劣らずイイネ!このスマートに突き刺す音、マルサリスしかできてないのでは、、 VSOPは同じ言い回しだと、、言うJAZZ喫茶の方も最近いたけど、、、いいものはよ…

ここ最近ではかなり秀作のテクノ, 2015/2/14

昨年のテクノでちまたの評価が高かったのでチェック。time away:舟が出るような汽笛から始まるがこれはノアの方舟以下alison skidmoreの声が活かされている曲、on oath,science and industry,faith in strangersすばらしい!! うん、よくよく思い出してみる…

久しぶりのテクノ:まだ聴き込み足りない?, 2015/1/18

Le sacre du printempsやanother green worldの 断片が垣間見れたのは意外だった。某タワレコやele-kingで超お薦めとなっている。途中までの曲は新しい。 要注目のレーベル『PAN』の新譜も待ちどおしいかぎりには違いない。 KOCH [未発表ボーナストラック(DL…

なぜか泣けてきますよ、このシューゲイザーアンビエント(This Shoegazer Ambient which can cry for some reason), 2014/11/20

昨年新宿のタワレコで欲しいCDがなく、バイヤーのフレコミで買ってしまったのだが、、聴いた直後は何故か良さがわからかった。アンビエントに違いないが、映画音楽要素も強く、心の影を徐々に刺激してきた。コクトーツインズファンは勿論、シューゲイザーフ…

フォア&モア とマイ・ファニー・ヴァレンタイン が好きな人は是非!, 2014/10/12

vol.1はフォア&モア 、vol.2マイ・ファニー・ヴァレンタインにもある曲を演奏しているんだけど激しい、ショーターの影響が大きいのだろうか。それにしても名演奏! プラグド・ニッケル(Vo.1+Vol.2) CD, Limited Edition MILES DAVIS

今のpopとしては最高かも!?, 2014/6/29

一枚目:コーディネートがすばらしい!無駄な音もないし、リズムから進めてとenoファン以外の人にも十分支持されそうです。 最後の曲(to us all)はハワイアンのようなかつ憂いが漂っているのはガザ虐殺を激しく非難していたせいか! 高速道路上でよく合う…

ジャケットに惹かれて!, 2014/6/29

かなり期待しました!特に新しいことをしているわけでもありません、bush of ghostsの影響、dead can danceのかおりもしてます。そこにambientのスパイスを効かせています。最高傑作とは言えないかもですが、十分癒されますかね!? High Life [帯解説 / セ…

カラヤン美学が光る一枚, 2014/4/19

shm-cdで発売が決まりとびつきました。この2曲(6.7番)は、長い間バルビローリ盤で聴き入ってました。実質30年ぶりくらいに聴きこんでみると、部分的に美しいところがあるのに気づきました。ジャケットもすばらしい。 シベリウス:交響曲第6番&…

今、一番気になる女性vo, 2014/4/19

やはり気になるこのvoアニークラークでありまする。フジロックに出ることも決まりましたとのこと。生の彼女のギターの熱気を聴ける人達がうらやましい。3曲目prince johnnyが特にお気に入りとなりました。尚、この人のアルバムはいつものことですが、車内で…

カークファンは買うべし!, 2014/2/23

アトランティック盤ではなく、レコード8枚分初期のものばかりですが、名演奏があります!たとえば、The nearness of youの音色といったら、泣いてしまいました。レコードで6枚は持っていたのですが、2枚は初聴きで楽しみ! 名古屋モード学園に使われた曲が…

流石、片山さん, 2014/10/9

いつもいろいろありがとうございます!知らないことを解りやすく、キーワードを結びつけてのラジオ放送の内容はなるほどとさせられます!三島由紀夫、グスターボ・ドゥダメル、永井荷風の内容は圧巻! 坂本龍一の内容は結構シビアでかわいそうなくらい的を得…

日本のロックの名盤の一つ, 2013/11/10

吉井和哉さんはずーっと聴いていますが、とうとうライブにいくことに、、yoshii lovinsonから聴きなおして構えているとこれは今更ながらいいです。全体のまとまりといい、曲も粒ぞろい、暗くていいです!! 2015年春SHMCDで再発、再購入したぞ!!! at the …

あ、まだまだ元気でなによりです。, 2013/9/21

まさか、アルバムだすとは思ってませんでした。元気です!『stars』往年の香り『Where are we now?』が名曲で、この年になってならではの悟りというか。うーんいい曲ですね!!ライブはあるかなあ~~。 ザ・ネクスト・デイ デラックス・エディション(完全生…