pop

おおっといい曲が、, 2011/2/21

pop

久々のヒットというより待ってましたという感じだ。アルバムのほうも期待が持てます。 LOVE&PEACE Single, Maxi 吉井和哉

かなり期待したのにー。, 2010/7/22

pop

J-POPの久しぶりのレビューです。UA、吉井等の参加でかなり期待しました。1曲目がいいのですが、そのあとのリズムが単調すぎて聴くに耐えれないのが第1印象です。UAと吉井さんは後で聴きこみました。システムもよかったのか、これはいいと思います。ファン…

とうとう買ってしまいました。永遠の名盤です。, 2009/11/13

pop

歌詞カードがなかったのは残念ですが、25年ぶりに胸がいっぱいになってしまいました。永遠に普遍的なことをPOPなりに表現をしているのは流石です。POPで本当にいいものを捜すのは至難の業ですからレンタルレコード屋でバイトでもするかしないと確認はむず…

pop女性voの典型的にいいところ, 2008/11/30

pop

jazz女性voのなにかメボシイものとjazzとpopコーナーをうろうろしてenoとの共作曲ありdidoと某タワレコ紹介で試聴してみると声が気に入ったのでさっそく購入してしまう。後でわかったが、国内盤が出る。歌詞が気になってきたので少々高くても待つべきだった…

年末に引き込まれました。, 2006/12/30

pop

ことしもある方のお勧めということで遅ればせながら購入しました。相変わらず声いいですね。シンプルな旋律や効果音もよくしばらく歌詞カードはチェックせずに聴いていましたが引き込まれていくうちに何を歌っているのか気になりだしました。内容確認はデジ…

現在もっともホットな歌謡ロック, 2006/10/18

pop

吉井さんのアルバムはyellow時代からずっと聴いてきました。今回のは車でかけるとあいかわらずスピードアップしますし、カラオケで歌うとむずかしく気持ちいい名曲もあるし、傾聴してるとサイケ曲で歌詞もやらしいのありといろいろな引き出しから出してくれ…

これはイーノの音、サイモンの音楽, 2006/6/26

pop

ポール・サイモンの旋律なのだが、いろんな人のスパイスが効いている。リズムはsteve gaddからピアノはhancock、ギターfrisellとこれらの音をとりまとめているのがbrian enoだ。enoファンよりも特にサイモンファンにお勧めだろう。 SURPRISE paul simon

エレクトロポップの真髄, 2006/6/25

pop

PSBは10年以上にかけてたま~に聴いていました。4年ぶりの新譜で充実した内容です。単調なリズムだけでなく旋律やハーモニーの変化もあり電車内、車中で聴くと結構いけるかも。ただのダンスミュージックとは違う。今やヨーロッパの伝統音楽か。 ファンダ…

コラボのいいものがまた1つ, 2006/4/23

pop

今年になって超久しぶりにあの渋谷さんのラジオ番組を聴いていると低音と高音のボーカルが絡んで心地よいアルバムの紹介がありました。歌詞を確認すると結構シビアな内容。イザベル・キャンベルは僕の要チェックボーカリストに加わりました。 ★その後、まっ…

これでも国産・日本が誇るアルバム, 2005/9/1

pop

発音なまりは愛嬌だが、もう4年目で突入お気に入りアルバム。車でかけるとテクノ、ボッサ、ポップ、アンビエントが良くマッチする。前後のアルバムがテクノ色強いだけあって非常に貴重品。 I Buffalo Daugtter

女性voの追求は険しい, 2005/8/27

pop

elizabeth fraserのように背が低いと聞きかなり期待してチェックした。実際は感情を抑えているようでクラブjazz系を意識してのことか。ジャコパス、bowieのような音処理、一方でlisa germano のようなストリングスも見られる。歌詞内容は暗いのだろうが…

イタリアの歌姫, 2005/4/9

pop

オリジナル曲も描けるイタリアの歌姫。ロバートワイアットが認めたのもうなずける。様々なポピュラーソングの歌い分けをうまくする。UA、ビージーズ、ウェインライト、エンヤ‥。しばらく耳から声が離れそうにない。 クリスティーナ・ドナ